江戸川病院

社会福祉法人 仁生社

江戸川病院

診療科・部門|形成外科

2020-07-01更新

形成外科について

形成外科は、一般に「再建外科」と「美容外科」の2つの専門領域に分けることができます。

「再建外科」とは、生まれつきの、または、けがや癌などで変形したり失われた体の表面や骨の異常を、機能の回復のみならず形も正常に近い状態にたてなおし、社会生活の質(QOL:Quality of Life)の向上を目指す専門領域です。
整形外科が筋肉や骨の障害の機能的改善を重要視して治療するのに対し、形成外科では「キズあと」をできるだけきれいにするなどカラダの表面の変形・欠損・醜状の形態的改善を重要視して治療する外科です。
当院では再建外科をおもに江戸川病院本院にておこない、美容外科の分野においては関連施設であるメデイカルプラザ市川(市川駅前ダイエービル9階)にて診療しております。

形成外科の診療内容

形成外科は形態治療・機能再建を行う科であり、体表もしくはそれより深いところにある変形や組織欠損および、それに伴う機能障がいが診療の対象となります。