江戸川病院

社会福祉法人 仁生社

江戸川病院

診療科・部門|内科

2020-05-27更新

内科について

江戸川病院の内科は、内科全般をカバーする一般内科と、各専門領域(消化器、循環器、糖尿病、腎臓、神経等)の部長、医長、および医局員を擁する専門内科の機能を併せ持っております。
常勤医のいない専門領域(呼吸器、血液、リウマチ・膠原病)については、責任をもって、他の医療施設と連携し、安心して最善の診療が受けられるよう努めています。
日本内科学会内科専門医、その他各専門領域においての指導医もしくは専門医を取得しています。
厚生労働省指定の臨床研修病院として、初期、後期臨床研修などの教育にも力を注いでおります。
また、日本内科学会教育関連施設であり、その他、専門学会の認定施設にもなっております。
最新の知識、技術と医療スタッフとの協調により、安全に配慮しながら、あらゆる内科疾患に対処できるよう努力しております。