江戸川病院

社会福祉法人 仁生社

江戸川病院

診療科・部門|スポーツ医学科

常勤医師







非常勤医師

新庄 琢磨

新庄 琢磨シンジョウ タクマ

2007年卒

専門
スポーツ医学・整形外科(専門部位:膝関節)

現在、沖縄のクリニックで院長をしています。月に一回、江戸川病院で膝関節を中心とした治療を担当しています。
膝関節の障害や外傷には、それに至る身体機能の問題(柔軟性、安定性、アライメントなど)があることも多いです。膝関節のみに対するアプローチだけでなく、それらの身体機能の改善を目的としたリハビリテーションやトレーニングも重要と考えていますが、関節の構造が破綻している場合には手術による構造の修復が必要になります。
手術は、関節鏡視下の靭帯再建術や半月板手術・軟骨移植、膝のアライメント不良や初期の関節症に対する骨切り術などを中心として、なるべく自分自身の膝でスポーツや趣味、日常生活が生涯楽しめるように膝関節の機能温存を最優先に治療を考えています。変形性膝関節症の進行した方には膝の状況に併せて人工関節置換術も行っています。
それぞれの膝の状態をしっかり把握し、可能な治療の選択肢を提示し、患者さんと医師がお互い納得できる最適の治療を考えていきます。膝の怪我や障害でお困りの方はご相談ください。
東京で治療をして、沖縄のリゾートで心身癒されながらリハビリテーションやトレーニングを行いたい方などもご相談ください。







理学療法士













理学療法士(非常勤)