消化器腫瘍内科

消化器腫瘍内科

消化器腫瘍内科は、高度進行癌、肉腫などの希少癌、高齢者やPoor risk症例でも専門的化学療法を提供します。
また、末期医療についても対応していきます。

担当医師

大澤 浩
消化器腫瘍内科部長


日本内科学会認定内科専門医
日本臨床腫瘍学会
がん薬物療法専門医、指導医
日本がん治療認定機構
がん治療認定医、暫定教育医
日本医師会認定産業医

■略歴
1990/3 帝京大学医学部卒業
1990/4 東京慈恵医科大学にて研修
1992/4 東京慈恵医科大学 第3内科入局
1994-98 癌研究会附属病院 化学療法科 国内留学
2000 医学博士取得
2001-04 米国 国立衛生研究所(ボルチモア)留学
2009/1 江戸川病院 腫瘍血液内科部長

■専門分野
がん薬物療法(抗がん剤治療) 緩和医療

■趣味
フラグフットボール、NFL観戦

■ひとこと
地域密着、地域完結のがん治療、緩和医療を目指しています。