下肢静脈瘤センター

下肢静脈瘤センター

センターのご案内

江戸川病院下肢静脈瘤センターは,江戸川病院,メディカルプラザ江戸川,メディカルプラザ市川駅で,下肢静脈瘤など静脈疾患を対象とした診療を行っております.
受診の際は,ご予約をお願いします.

■メディカルプラザ市川駅【予約制】
→詳しくはこちら『メディカルプラザ市川駅』

■メディカルプラザ江戸川【予約制】
→詳しくはこちら『メディカルプラザ江戸川』

■江戸川病院【予約制】
→詳しくはこちら『江戸川病院』

 

心臓血管外科 セカンドオピニオン外来

メディカルプラザ市川駅心臓血管外科外来では、「江戸川病院心臓血管外科」と「順天堂大学附属順天堂医院心臓血管外科」と連携して、心臓大血管手術に関するセカンド・オピニオン外来を行っています。

■メディカルプラザ市川駅 セカンドオピニオン外来【予約制】

受診の流れ


当科を初めて受診する方のうち 1-2 割は静脈瘤以外による足のむくみです。この場合、検査・治療は様々です。
静脈瘤の方でも半数以上は、手術の必要がありません。
「受診の流れ」では典型的な経過をまとめましたが実際に受診した際は、思った流れとは異なるかもしれません。

下肢静脈瘤を未処置のまま放置すると、拡張蛇行した静脈は、皮膚炎、血栓症、静脈炎、さらには潰瘍を形成することもあります。
あなたにとって、最良の治療法を提供するために、江戸川病院下肢静脈瘤センターはあります。 

ご不明の点は遠慮なくご質問ください。

担当医師

榊原 直樹
心臓血管外科統括部長 兼 下肢静脈瘤センター長 兼 先端医療開発推進室長


日本外科学会指導医、専門医
日本循環器学会専門医
脈管専門医
日本胸部外科学会指導医
血管内焼灼術指導医

<所属学会>
日本外科学会
日本心臓血管外科学会
日本胸部外科学会
日本血管外科学会
日本循環器学会
日本脈管学会
日本インターベンション・ラジオロジー学会
日本レーザー医学会
レーザー学会
日本接着学会
日本高分子学会
American Vein & Lymphatic Society
Australasian College of Phlebology
American Venous Forum
European Venous Forum
International Union of Phlebology

■略歴
1983 金沢大学医学部卒業 同大学医学部外科学第一教室入局
1986 国立循環器病センター研究所 人工臓器部外来研究員
1987 米国クリーブランドクリニック留学
1988 金沢大学大学院医学部研究科修了(医学博士取得)
1990 金沢大学医学部外科学 第一講座 助手
1998 同 医学部講師
1999 同 医局長
2001 石川県立中央病院 心臓血管外科診療部長
2004 江戸川病院着任
順天堂大学医学部非常勤講師
2015 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)
宇宙科学研究所 宇宙機応用工学研究系客員教授
2018 理化学研究所客員研究員

■受賞暦
1989/05 米国人工内臓器学会フェローシップ・アワード受賞
1991/12 第17回日本心臓財団研究奨励賞受賞
2013/11 国際静脈連合会議(UIP)アブストラクト・アワード銀賞(第2位)受賞
2014/06 インテグラル欧州静脈フォーラム(EVF)トラベル・アワード受賞
2017/10 日本レーザー医学会最優秀論文賞受賞
2019/11 米国静脈リンパ学会総会 アブストラクト・アワード金賞(第1位)受賞

■専門分野
成人心臓大血管外科、下肢静脈外科(下肢静脈瘤治療)、循環器一般

■趣味
海外旅行、食べ歩き

■ひとこと
循環器学からみた下肢静脈疾患の治療を精力的に行っています。お悩みのことがあれば、是非ご相談下さい。