スポーツ医学科

スポーツ医学科は、スポーツ愛好家からトップアスリートまで幅広く診察を行っており、競技レベルや種目などを考慮し、患者様と相談しながら治療方針を選択しております。

 スポーツ選手の治療は、日常生活に問題がなくなるくらいでは不十分で、全身の機能やパフォーマンスの向上が不可欠です。そのためには、まず正確な診断が重要ですが、当科では、スポーツ特有の障害や外傷を専門とする医師達が診療に携わっております。 

対象疾患

肩関節(肩の痛み)

腱板損傷・断裂、投球障害肩(野球肩・リトルリーガーズショルダー・SLAP障害など) 肩関節不安定症(肩関節脱臼など)、肩関節周囲炎(拘縮肩 凍結肩など)、 上腕二頭筋長頭腱炎、インピンジメント症候群、肩鎖関節脱臼

肘関節(肘の痛み)

野球肘(離断性骨軟骨炎・内側側副靭帯損傷・肘頭疲労骨折など)テニス肘(上腕骨外側上顆炎) ゴルフ肘(上腕骨内側上顆炎)、肘関節脱臼

膝関節(膝の痛み)

靭帯損傷(前十字靭帯損傷 後十字靭帯損傷 内側側副靭帯損傷 外側側副靭帯損傷) 半月板損傷 離断性骨軟骨炎 オスグット病 ジャンパー膝 ランナー膝 膝蓋骨脱臼

スポーツ内科

運動に伴う諸症状:動悸・息切れ・胸痛・腹痛・疲れやすさ など
(労作性狭心症,運動喘息,貧血,運動誘発性アナフィラキシー,甲状腺疾患,糖尿病など)

腱板断裂
投球障害肩
肩インピンジメント症候群
野球肘:離断性骨軟骨炎
野球肘:内側型肘障害
テニス肘:上腕骨外側上顆炎
前十字靭帯損傷
半月板損傷
オスグッド・シュラッター病
膝蓋骨脱臼
離断性骨軟骨炎(膝の)
ジャンパー膝
FAI(Femoroacetabular impingement)
アキレス腱断裂
アキレス腱周囲炎・付着部症
足関節捻挫
足底腱膜炎
外脛骨障害
腰椎分離症
スポーツと貧血
アスリートと喘息

診療予定表

スポーツ整形外科

当スポーツ医学科は、スポーツ障害・外傷(ケガ)を専門的に治療する事を目的に開設されました。スポーツ愛好家からトップアスリートまで幅広く診察を行っており、競技レベルや種目などを考慮し、患者様と相談しながら治療方針を選択しております。

スポーツ選手の治療は、日常生活に問題がなくなるくらいでは不十分で、全身の機能やパフォーマンスの向上が不可欠です。そのためには、まず正確な診断が重要ですが、当科では、スポーツ特有の障害や外傷を専門とする医師達が診療に携わっております。

スポーツ選手には、手術を行わない治療(保存的治療)が最優先であり、リハビリテーション科と連携をとりながら適切な運動療法を行っております。また必要に応じて薬物治療や注射による治療なども同時に行っております。

適切な保存的治療を行っても治療が困難な場合や、大きな怪我によって保存的治療が困難と 判断した場合にのみ手術療法を行います。
当科での手術は関節鏡を使ったものが殆どです。関節鏡とは5mm以下の細いカメラで、小さな皮膚切開からカメラを挿入し、関節内の壊れた靭帯や腱を修復することが可能です。この手術の利点は、筋肉や皮膚などへの負担が少ないため、早期にリハビリが開始でき競技復帰を妨げないことです。

スポーツ内科

スポーツ内科概要

スポーツ医学科(内科)では,スポーツに伴う内科的障害に関する診察・相談をお受けしています.スポーツに関わる内科疾患は,循環器疾患や呼吸器疾患,貧血,内分泌疾患など多岐に渡ります.循環器疾患の代表は,狭心症や心筋梗塞のような心臓を取り囲む「冠動脈」と呼ばれる血管が狭窄・閉塞する病気で,高血圧,糖尿病,肥満,喫煙などに伴う動脈硬化がリスクになります.症状としては,運動など心臓に負荷がかかる状況において,胸部圧迫感や胸痛が生じます.重症例では,安静時でも症状が出る場合があります.リスクのある者が運動を開始する際には,事前にメディカルチェックを受けることが推奨されます.その他,運動によって不整脈が誘発されるケースや,先天的に心臓の肥大など隠れた心臓病があり,突然死をきたすケースなどもあります.
スポーツ関連の呼吸器疾患としては,気管支喘息・運動誘発性喘息が代表的です.病態によっては,気管支を広げる吸入薬などを使用することで,症状を抑えたり,和らげることが可能です.運動時に息切れや喘鳴(ヒューヒューすること)がある場合には,ご相談ください.
また女性アスリートや,持久系アスリートでは,月経や発汗による鉄分の喪失や,足の裏で赤血球が破壊されることなどによって,貧血をきたすことがあります.貧血症状としては,易疲労感,動悸.息切れなどがあります.
その他,当科ではバセドウ病や橋本病などの甲状腺疾患,熱中症・高山病など特殊環境下での運動で生じる疾患など,スポーツに伴う内科疾患を幅広く診察しています.また,運動時の栄養補給や食事の相談,ドーピングに関する相談なども適宜お受けしておりますので,お気軽にご相談ください.

対象疾患

運動に伴う諸症状:動悸・息切れ・胸痛・腹痛・疲れやすさ など
(労作性狭心症,運動喘息,貧血,運動誘発性アナフィラキシー,甲状腺疾患,糖尿病など)

 

担当医師

岡田 尚之 かつしか江戸川病院 院長

Exif_JPEG_PICTURE

スポーツ医学、膝関節
日本整形外科学会認定 専門医
日本整形外科学会認定 運動器リハビリテーション医
日本整形外科学会認定 リウマチ医

略歴
1999/3 東京医科大学卒業
1999/4 東京女子医科大学膠原病リウマチ痛風センター入局
2000/4 江戸川病院整形外科
2001/4 荻窪病院整形外科
2002/4 善衆会病院群馬スポーツ医学研究所
2003/4 東京女子医科大学青山病院
2003/10 駒沢病院整形外科
2008/8 東京女子医科大学膠原病リウマチ痛風センター退職
2008/9 了徳寺大学 講師
了德寺学園医療専門学校・リハビリテーション専門学校 非常勤講師
2009/4 了徳寺大学 准教授

博士号 東京医科大学2014号

社会活動
ロンドンオリンピックフェンシングチーム医療スタッフ
全日本柔道連盟 特別委員
法政大学フェンシング部チームドクター

自己紹介
スポーツの傷害を他の医師や理学療法士等と協力して治療にあたります。
保存的治療も観血的治療も患者さん個々に合わせてより良い治療を追究します。
アスリートも健康を考える皆様にも貢献したいと考えます。

担当医師

岩本 航 スポーツ医学科部長


肩関節・肘関節、スポーツ医学
日本整形外科学会専門医
日本体育協会公認スポーツドクター
日本整形外科学会 認定運動器リハビリテーション医

社会活動
東京ヤクルトスワローズ チームドクター〜2015
南葛SC チームドクター
ゼロファイターズ チームドクター

役職
江戸川病院スポーツ医学科 部長
東邦大学医学部医学科 客員講師
慶應大学スポーツ医学科 共同研究員
日本整形外科学会スポーツ委員会委員
日本体操協会医療サポート委員
大江戸エコー研究会 代表世話人
スポーツ医学検定Medical Advisory Board
NPO法人 江戸川スポーツ医学研究会 理事長

経歴
平成16年 関西医科大学医学部卒業
平成18年 豊見城中央病院整形外科
平成19年 癌研究会有明病院 整形外科
平成21年 江戸川病院 整形外科
平成22年 慶應義塾大学スポーツ医学総合センター 共同研究員
長寿科学振興財団 リサーチレジデント
平成23年 慶應義塾大学スポーツ医学総合センター 助教
平成24年 船橋整形外科 肩肘関節センター フェロー
平成24年 新東京病院スポーツ関節センター センター長
平成25年 江戸川病院スポーツ医学科 医長
平成27年 東邦大学医学部医学科 客員講師
平成27年 江戸川病院 スポーツ医学科 部長

コメント
私は肩・肘関節の治療を主に担当しております。アスリートの肩・肘の障害から、高齢者の腱板断裂や変形性関節症まで治療を行なっております。診療内でお悩みの患者様がおられましたら、お気軽にご相談くださればと思います。

論文・書籍
人工骨頭置換術後に発生した大腿骨骨幹部骨折に対するEnder釘を用いた小侵襲骨接合術 症例報告
岩本 航, 高畑 智嗣, 黒木 啓之, 加藤 正二郎, 泉田 良一
関東整形災害外科学会雑誌 41巻2号 2010.04

内側型変形性膝関節症の歩行特性 関節可動域制限の影響
岩本 航, 名倉 武雄, 二木 康夫, 桐山 善守, 望月 猛, 白旗 敏克, 戸山 芳昭, 松本 秀男
臨床バイオメカニクス 2011.10

超音波検査が診断に有効であった成長期の上腕骨小結節単独骨折の一例
岩本 航, 池上 博泰, 大木 聡, 戸谷 祐樹, 新庄 琢磨, 加藤 正二郎, 松本 秀男
日本整形外科超音波研究会会誌 2013.03

症候性腱板完全断裂における肩関節可動域制限の特徴
岩本 航, 菅谷 啓之, 高橋 憲正, 河合 伸昭, 田中 基貴, 北山 聡一郎, 渡海 守人, 吉居 啓之, 森石 丈二
肩関節 37巻2号 2013.09

肩甲上腕関節に対する超音波ガイド下注射の精度
岩本 航 池上 博泰, 新庄 琢磨, 塚原 由佳, 松本 秀男
日本整形外科超音波学会会誌 27巻1号 2016.03

Iwamoto W, Okuno Y, Matsumura N, Kaneko T, Ikegami H.
Transcatheter arterial embolization of abnormal vessels as a treatment for lateral epicondylitis
refractory to conservative treatment: a pilot study with a 2-year follow-up.
J Shoulder Elbow Surg. 2017 1335-1341

著書
【スポーツ外傷・障害の画像評価:最新情報】 画像評価・応用の最前線 超音波によるオーバーユース障害の評価
臨床スポーツ医学 2014.04

【スポーツ障害-最新の知識と治療法-】 スポーツ障害の画像診断法 エコーによるスポーツ傷害の診断 Bone Joint Nerve 2014.10

【イチからはじめる超音波診断-X線のように使いこなすために-】 超音波診断のABC 股関節・大腿の疾患 Orthopaedics  2015.11

スポーツエコー診療gold standard
南山堂2017

【スポーツ外傷・障害に対する最先端の診断法と治療法】 最先端の診断法 運動器の超音波診断におけるBモードとドプラ法
臨床スポーツ医学 2017.12

担当医師

芦刈 ゆみ
上村 公介
喜友名 翼
松浦 顕

 

【医療情報セミナー】
ひじを壊さない投げ方を学ぼう

【医療情報セミナー】
どうして食事が大切か?~子供たちの栄養について~

殿筋ストレッチ(自主トレーニング動画第7弾)

殿筋ストレッチをYouTubeにアップしました。是非ご覧下さい。

※実施の際はご自身の体調をよく理解した上で実施してください。

体幹回旋ストレッチ(自主トレーニング動画第6弾)

体幹回旋ストレッチです。ぜひご覧ください。

※実施の際はご自身の体調を良く理解した上で行ってください。

前腕屈筋群ストレッチ②(自主トレーニング動画第5弾)

前腕屈筋群のストレッチです。ぜひご覧ください。

※実施の際はご自身の体調を良く理解した上で行ってください。

 

前腕屈筋群ストレッチ①(自主トレーニング動画第4弾)

前腕屈筋群のストレッチです。ぜひご覧ください。

※実施の際はご自身の体調を良く理解した上で行ってください。

腸腰筋ストレッチ(自主トレーニング動画第3弾)

腸腰筋のストレッチ動画です。

※実施の際はご自身の体調をよく理解した上で行ってください

ハムストリングスストレッチ②(自主トレーニング動画第2弾)

前回椅子に座ったハムストリングスストレッチを紹介させて頂きましたが今回は立ってできるストレッチを紹介しています。

是非ご覧下さい。

※実施の際はご自身の体調をよく理解した上で実施してください。

ハムストリングスのストレッチ①(自主トレーニング動画第1弾)

座って行える、太もものうしろにある筋肉のストレッチ方法です。

是非、ご参照ください。

スポーツ医学科PV完成!

スポーツ医学科のyoutube チャンネルを開設しました!

現在はスポーツ医学科紹介動画をアップしています。

今後皆様が自宅で行える自主トレーニング動画等順次アップしていく予定です。

是非チャンネル登録よろしくお願いします!

ご連絡先

江戸川病院

江戸川病院
住所:〒133-0052 東京都江戸川区東小岩2-24-18
TEL: 03-3673-4892

江戸川病院 スポーツ医学科「夕方診療」

日中診察に来る事が難しい学生やスポーツ愛好家の方のため夕方診療を開始しました。
学校や部活の終了後、仕事帰りなどにお立ち寄りください。

場所 : 江戸川病院1F リハビリ診察室
診療曜日 : 火曜日、水曜日
受付時間 : 17:00~19:00
*スポーツの専門外来です。一般整形外科の診察は行っておりません。

メディカルプラザ江戸川

メディカルプラザ江戸川
住所:〒133-0052 東京都江戸川区東小岩 2-6-1
TEL: 03-3673-4892
メディカルプラザ江戸川のホームページ

かつしか江戸川病院

かつしか江戸川病院
〒125-0054 東京都葛飾区高砂3-27-13
TEL: 03-3672-1046
かつしか江戸川病院のホームページ

メディカルプラザ市川駅

メディカルプラザ市川駅
住所:〒272-0034 千葉県市川市市川 1-4-10 市川ビル 9階
TEL: 047-326-3500
メディカルプラザ市川駅のホームページ