美容形成外科home価格表|美容形成外科
メディカルプラザ市川駅 美容形成外科


美容形成・美容整形に関して、興味を持っている方は多いと思います。
しかし、興味を持てば持つほど、施術の痛みや整形に対する不安がつのるものです。

まずは、ご相談ください。
あなたが抱えている悩みを伺い、
どうなりたいのかを明確にします。

メディカルプラザ市川駅が、あなたの『なりたい』をサポートします。




『メディカルプラザ市川駅』
047-326-3500
住所:〒272-0034 千葉県市川市市川1-4-10 市川ビル9階
交通(最寄り駅):JR総武線市川駅




診療内容


美肌(シミ・そばかす・くすみ、クマ、しわ、たるみ)・肌の若返り・アンチエイジング・ボトックス注/ヒアルロン酸注/ピーリング/美肌レーザー治療/美容鍼灸/二重まぶた・上まぶたのくぼみ・下まぶたの膨らみ/鼻の変形/顎のエラ(輪郭修正)/ほくろ除去/ピアス穴/ワキガ・多汗症/レーザー脱毛/脂肪吸引/切らない脂肪吸引など




シミ・そばかす・くすみ


紫外線によるダメージなどにより分泌されたメラニン色素が、 うまく排出されず、そのまま沈着した場合に、シミ・そばかす・くすみとなります。
また不規則な生活やストレスにより、新陳代謝が悪くなることも、シミ・そばかす・くすみの原因となります。
治療法は、レーザーによるものや、内服によるものなどがあげられます。




クマ


クマの原因は、紫外線・ストレスが原因の色素沈着、目の疲れ、ドライアイ、血行不良、老化に伴う目元の薄い皮膚が垂れ下がりによる目の下のくぼみ。などがあります。
主な治療法として、レーザー照射、ヒアルロン酸注射、手術などがあります。




シワ


しわは、皮膚の老化(加齢による肌の弾力の低下など)により発生します。
また、それ以外でも、ストレス、女性ホルモンの減少、表情のくせが原因となります。
主な治療法は、ボトックス注、ヒアルロン酸注、ピーリングなどがあります。




たるみ


加齢により、皮膚を支える肌の筋肉がが緩み、皮膚のハリがなくなり、下にたるんでいきます。
たるみを解消すれば、それだけ若々しく見えます。
たるみの解消法は、切開してから脂肪を抜き取る方法、ヒアルロン酸の注入などがあります。




ボトックス注


ボトックス注射で注入されるボツリヌス菌には筋肉の動きを抑制する効果があり、若返り、しわを取るために使用します。
目尻のしわ、額の横じわ、眉間のしわなどの「表情じわ」に効果があります。
また、シワだけでなく「小顔」にも効果的と言えます。
基本的にメスを使わず、しわを取ることができるので、マスメディア等で話題を呼んでいます。




ヒアルロン酸


ヒアルロン酸注とは、顔にあるしわの部分にヒアルロン酸を注入することにより、肌に水分を補い、弾力や張りを復活させることで、それまであったシワを目立ちにくくさせる効果があります。
保水性が高いので、肌にハリが出ます。
またヒアルロン酸は親和性が高く、基本的にアレルギーの心配はいりません。




美肌レーザー


Qスイッチルビーレーザー、短パルスYAGレーザー、イオン導入、プラセンタ注射等を使用します。





美容鍼灸


顔のツボを鍼で刺激するため、肌の組織が活性化され、肌にハリが出ます。 しわ、たるみ、クマなどに効果があります。





二重まぶた


二重を希望する方は非常に多くいらっしゃいます。
当院では、カウンセリングに時間をかけ、患者様の希望を伺い医師が正しく理解します。
そして、希望される二重の幅を見て、その方に最も適した方法を提案します。




上まぶたのくぼみ


上まぶたが落ち込むと老けた印象を与えます。
これは、隔膜内脂肪(眼窩脂肪)や隔膜前脂肪がやせてしまうことに原因があります。
ヒアルロン酸や脂肪注入、手術により改善させます。




下まぶたの膨らみ


加齢により、まぶたの下のたるみ目立つと、老けた感じに見えます。
このたるみを解消することにより、若々しい印象になります。
目の下の縁に沿って切開してから脂肪を抜き取る方法やヒアルロン酸の注入などを行います。




鼻の変形


鼻の形は顔の立体感を大きく左右します。
経験豊富な医師がカウンセリングにより、その方に最も適した方法を提案します。



顎のエラ(輪郭修正)


あごを整えることにより、バランスのとれた、小さな顔になれます。
経験豊富な医師がカウンセリングにより、その方に最も適した方法を提案します。




ほくろ除去


いぼ・ほくろを取り除くとスッキリとした顔立ちになります。いぼ・ほくろの除去は、外科的な手術以外にレーザー治療などの方法があります。
ほくろの大きさや数に応じて、その方に最も適した方法を提案します。



ピアス穴


ピアス穴あけは、化膿や感染等の危険も伴います。
また、ピアスホールの位置、角度、開け方によって仕上がりに差が出ます。
ピアス穴は当院にご相談ください。安全で美しい、ピアスホールができるようお手伝いします。




ワキガ・多汗症


ワキガの原因は、汗が皮膚や脇毛の常在細菌と合わさり分解されることで、特有のワキガ臭の発生します。
多汗症の原因は、ストレス、疾患、肥満、遺伝などがあります。
治療法には、ボトックス注や手術療法があります。
ボトックス注により、発汗自体を抑制させることができ、その効果は4ヵ月程度持続します。
春先に一度注入することにより、夏の間は汗を気にせずに過ごせまるため、女性に人気のある治療法です。



レーザー脱毛


レーザーを皮膚に照射することで、毛根と毛乳頭及び周辺組織に熱ダメージを与え、気になるムダ毛の脱毛を実現する治療です。





脂肪吸引


●脂肪吸引とは
脂肪吸引とは、皮下脂肪を特殊な吸引管で部分的に取り除く痩身法です。皮下脂肪に悩んでいる人、部分的に脂肪を取りたい人、ダイエットとリバウンドを繰り返している人に用いられます。
脂肪細胞そのものを減らします。また、気になる部分だけ痩せられるというメリットがあります。

●脂肪吸引とダイエットの違い
ダイエットの場合は、脂肪細胞が小さくなったという事であり、脂肪細胞が減った訳ではないのです。そのため、食事制限や運動を止めてしまうと、脂肪細胞が元に戻り、また、場合によっては元よりも大きくなってしまう(リバウンド)こともあります。
これに対し、脂肪吸引は、痩せたい部分の脂肪そのものを取り除きます。 脂肪吸引では脂肪細胞を除去し、脂肪細胞の数そのものを減らしてしまうので、ダイエット効果は抜群です。「リバウンド」の心配もほとんどありません。




切らない脂肪吸引


脂肪吸引にはメスを使わない(切らない)方法もあります。
脂肪吸引術に比べると、時間をかけて少しずつ脂肪を減らしていく方法です。




ルミガン


まつげの育毛剤ルミガンの販売をはじめました。




ビタミンC点滴


高濃度ビタミンC点滴療法とは、一度の点滴でおよそ15gのビタミンCから開始し、25g、50gなどと増量し、大量のビタミンCを投与する療法です。 最近では、この治療法が新しいがん治療法として注目されており、 正常な細胞には毒性がなく、ガン細胞のみを叩くことができるといわれています。



美肌をつくる高濃度ビタミンC点滴










Copyright(c) Edogawa Hospital. All rights reserved.