求人のご案内
トップページ
ご来院のみなさまへ病院のご案内診察科目のご案内診察担当表医師紹介フロア案内付帯施設のご案内健康教室のお知らせ交通案内臨床研修情報各科の実績のご紹介設備・機器のご紹介地域連携室のご案内
内科担当医師のご紹介
院長 加藤正弘

日本老年病学会指導医
日本リハビリテーション学会認定医

■略歴
1960
慶応義塾大学医学部卒業
1965
慶応義塾大学大学院医学研究科終了
1965-67
米国WakeForest大学Bowman Gray医学部神経内科研究員
1973-76
慶應義塾大学医学部内科専任講師
1976-85
慶應義塾大学医学部老年科専任講師
日本失語症学会理事長
日本リハビリテーション医学会評議員
日本老年病学会評議員
日本人間ドック学会理事
日本脳卒中学会評議員
■専門分野

脳の器質的な疾患特に失語症と痴呆症の治療とリハビリテーションが専門です。
老人の神経内科全般も引き受けております。

■ひとこと

当院では医師、言語聴覚士、作業療法士、MSWなどとホームをつくり、患者さんの尊厳を守って、全人的なアプローチに努力しています。


メディカルプラザ江戸川院長 当金美智子

日本内科学会認定医
日本糖尿病学会専門医

■略歴
1978
日本大学大学院医学研究科(内科系内科学専攻)卒業
1978
日本大学医学部第三内科入局
1981
社会福祉法人仁生社江戸川病院勤務
1989
日本糖尿病学会認定医
■専門分野

糖尿病の臨床

■趣味

音楽鑑賞

■ひとこと

大学卒業後ずっと糖尿病の患者さんをみてきました。糖尿病は初期の教育(患者さん自身に糖尿病をよく知ってもらうこと)と一生涯経過をみなくはならない病気です。


内科部長 伊藤裕之

日本内科学会認定医・専門医
日本糖尿病学会専門医・指導医
日本腎臓学会専門医・指導医

■略歴
1988
高知医科大学医学部(現・高知大学)卒業
同 第二内科(現・内分泌代謝・腎臓内科)入局
同 大学院入学
1992
同 修了(糖尿病における高脂血症の研究で医学博士を取得)
関連病院にて糖尿病を中心に一般内科を研修
1995
高知医科大学第二内科 助手(腎臓病に関する臨床・研究に従事)
1997
同 病棟医長
1999
米国ウェイクフォレスト大学医学部研究員(腎臓病と高血圧の関係について研究)
2001
高知医科大学第二内科に復職
同 外来医長
2002
同 学内講師
2004
高知大学内分泌代謝・腎臓内科 非常勤講師
■専門分野

一般内科(特に腎臓病、糖尿病、高血圧、高脂血症)

■趣味

読書、音楽鑑賞

■ひとこと

私が専門とする領域は、腎不全、虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞)、脳血管障害などの血管障害を予防することを最大の目標としています。自覚症状が無くとも、積極的な治療をすることによって楽しい日常生活を送りましょう。


内科医長 新海泰久

日本内科学会認定内科医
日本神経学会専門医(神経内科専門医)
医学博士

■略歴
1990
長崎大学医学部卒業
1990-91
東京女子医科大学研修医
1992
太田熱海病院神経内科
1993
東京大学医学部研究生
1994
東京大学大学院医学系研究科脳神経医学専攻
1998/03
東京大学大学院修了
1998
東京女子医科大学神経内科
1999
大宮赤十字病院神経内科 副部長
■専門分野

神経内科


三船瑞夫

日本内科学会
  認定医・専門医・指導医
日本高血圧学会
  特別正会員・専門医・指導医
日本腎臓学会専門医
日本糖尿病学会専門医
医学博士

■略歴
1993/3
慶應義塾大学医学部卒。慶應義塾大学病院内科研修医、旧浦和市立病院、旧国立療養所久里浜病院内科勤務
1998/4
慶應義塾大学内科(腎・内分泌・代謝科)入局
2002/6
慶應義塾大学より医学博士号を授与
2002/7
米国バンダービルド大学医学部生化学部に留学
2006/4
江戸川病院勤務
■専門分野

高血圧、糖尿病性腎症、透析

■所属学会

日本内科学会 認定医・専門医・指導医
日本高血圧学会 特別正会員・専門医・指導医
日本腎臓学会 専門医
日本糖尿学会 専門医
日本透析学会

■コメント

腎臓・心臓・脳を初めとする血管疾患全般のわたり、早期発見と最適な加療法の選択を心掛けています。


交通案内 お問い合わせ サイトマップ 医師のご紹介