先端医療(MIS)

最小侵襲さいしょうしんしゅう(MIS)人工膝関節置換術とは

〜エム・アイ・エス Minimally Invasive Solution 〜

MIS(エム・アイ・エス)とは、筋肉や軟部組織(皮膚等)への負担をできるだけ最小限にする新しい人工膝関節置換術のことです。

皮膚切開をできるだけ小さくすることで、痛みの軽減や術後リハビリの早期開始、早期退院、そして早期社会復帰を目指しています。

MISの特長

ポイント1: 手術後の傷跡が小さくなります。

ポイント2: 手術直後の痛みが軽減されます。

ポイント3: リハビリを早く行い、入院期間の短縮をめざします。

 

※症状によって個人差があります