■ 平成14年度

大平 洋司

・Is Stenting without Predilatation Feasible? Multi Center Experience

《第66回日本循環器学会総会(札幌)》




慶田 毅彦

・重症心機能障害に合併した心室頻拍および心室細動に対するニフェカラントの安全性および有効性に関する臨床的研究

《第1回ニフェカラント研究会(東京)》




・左室起源特発性心室頻拍に対し経心房中隔アプローチにてカテーテルアブレーションを行った一例

《第20回江戸川医学会(東京)》




・IABP,PCPSにより救命しえた劇症型心筋炎の一例

《第187回日本循環器学会関東甲信越地方会(横浜)》




・Comparison of 8mm with 4mm tip electrode catheter for ablation of common atrial flutter

《第67回日本循環器学会総会(福岡)》




松川 星四郎

・DCA trouble症例

《第2回メトロポリタンカルディオロジストカンファレンス(東京)》




奥村 弘史

・double LAD(CTO+excentric lesion)症例

《第1回メトロポリタンカルディオロジストカンファレンス(東京)》




・LCC起始RCAに対しアンプラッツカテーテルにてPCIした一例

《第21回日本心血管インターベンション学会関東甲信越地方会(東京)》